カテゴリ:卵胞期の妊活( 1 )

生理後・排卵日2,3日前の妊活まとめ

■生理後・排卵日2,3日前の妊活(低温期・卵胞期)

【過ごし方】
妊娠に不可欠な血液とエネルギーを補って質のよい卵子を作り成長させる大切な時期。この時期は卵胞ホルモンと血を補うことが大切。良い卵子を作るために、良質のたんぱく質を摂る。睡眠はたっぷりとる。寝る前は、排卵をスムーズにして、気血のめぐりを滞らせないよう、できるだけリラックスして過ごす。
ストレッチやウォーキングなど軽運動も重要。
・卵巣・子宮を暖め、血行を良くし、子宮の冷えを取り除くことが必要。
・湯たんぽで股関節や下腹を温める

【アロマ】 
イランイラン

【食生活】
◆NG
小麦、砂糖、カフェイン、お酒、甘味の濃いもの、塩味の濃いもの
◆飲みもの
水分(水)をたくさん摂る、ホット、ルイボスティー、
◆食べもの
玄米ごはん&納豆(朝ごはん)
肉<魚、根菜類、卵、鶏肉を特に食べるようにする
■子宮内の状態をよくする→子宮粘膜の材料となるもの
ビタミンA(レバー、うなぎ、モロヘイヤ、かぼちゃ)
たんぱく質(鯖、うなぎ、マグロ、かつお、豚もも、牛ヒレ、チーズ、卵)
ビタミンB群(レバー、牡蠣、かつお、鮭)
ビタミンC
鉄(あさり、レバー、牛もも、かつお、煮干し)
魚卵、とろろ昆布
アーモンド
■気血の動きを促す食べ物
三つ葉、香菜、春菊等の他、ねぎ、ニラ、ニンニク、玉ねぎ、ラッキョウ
香りのよい飲料(ハーブティ (ミント、ジャスミン、ラベンダー、ローズ、ハトムギ茶など)
柑橘類&酸っぱいもの(酢、梅干し、ヨーグルト)
■積極的に摂りたい栄養素
亜鉛(かき、スルメ、うなぎ)
ビタミンE(アーモンド、うなぎ、かぼちゃ、アボカド)
カルシウム(干しえび、ヨーグルト、チーズ、牛乳)
■その他、摂りたい食材
ブロッコリー、パプリカ、にんじん、ほうれん草、トマト、青梗菜、さつまいも、ごぼう、レモン、ささみ、胸肉、いわし、帆立、プルーン、黒いもの(黒豆、ごま、黒米)

【運動】 
ヨガ(朝)、ストレッチ(夜)、腹筋、鼠蹊部のばし、もも上げ(20回)、腰8の字、スクワット、ふくらはぎストレッチ、ウォーキング(8000歩、5.6km、60~80分)

【妊活】 
足裏マッサージ、足湯、子宝マッサージ





[PR]
by ri-ri-co | 2013-12-24 09:26 | 卵胞期の妊活