生理4,5日目の妊活まとめ

■生理4,5日目のまとめ(新しい卵が作られる時期)

「卵胞期」こそ卵を育てる大切な時期。質の良い卵をしっかり育て排卵させるためには、無理なくゆったりと過ごすことが大切。卵の質が悪ければ、受精はなし!
体温が低くなる卵胞期や排卵直前は、冷えのピーク! 体をあたためると血流もよくなりよいタマゴが育つ。
卵胞の育成や排卵は夜に起こるので、早めに就寝することが肝心。この時期は、卵胞の成長に必要な栄養素が不足しないよう、きちんと栄養をとる低温期に質のよいAランクの卵子が成熟してスムーズに排卵すると排卵後に卵巣から黄体ホルモンが分泌され高温期が安定します。高温期を安定させて、受精卵が着床するためには子宮内膜が温かく、厚いことが条件。そのためには、低温期にしっかりと身体を温め冷えを取り除き、子宮内膜を厚くする作用の黄体ホルモンを充分に分泌できる身体になっていることが大切。低温期に血液循環をよくし、卵巣の働きを充分にしホルモンをしっかり分泌できるような卵巣にしておくことが、妊娠できる身体を作る。

【過ごし方】
生理の血を出し切るイメージ、早寝早起き、ストレスフリー、お腹まわりを温める(よもぎ蒸しパット)、半身浴(長めに)

【アロマ】
クラリセージ・ベルガモット

【食生活】
◆NG
小麦、砂糖、カフェイン、お酒、唐辛子・スパイス等
◆飲みもの
水を飲みすぎない、ホット、ルイボスティー、
◆食べもの
玄米ごはん&納豆(朝ごはん)、肉<魚

■子宮内の状態をよくする→子宮粘膜の材料となるもの
ビタミンA(レバー、うなぎ、モロヘイヤ、かぼちゃ)
たんぱく質(鯖、うなぎ、マグロ、かつお、豚もも、牛ヒレ、チーズ、卵)
ビタミンB群(レバー、牡蠣、かつお、鮭)
ビタミンC
鉄(あさり、レバー、牛もも、かつお、煮干し)
魚卵、とろろ昆布
アーモンド

■卵胞の発育を助ける食材
アミノ酸が豊富な食材&良質なたんぱく質(大豆、豆類、卵、魚介類、赤身の肉等。コラーゲンを意識して摂取。手羽元、手羽先、牛すじ等)
ビタミンが豊富な食材 (ニンジンなど緑黄色野菜(ビタミンA)、カボチャ(ビタミンE)、レモン(ビタミンC))
ミネラルが豊富な食材 (クルミ、牡蠣、レバーなど)
その他(黒きくらげ、白きくらげ、くこ、白菜、梨、ぶどう、松の実)

【運動】 
ヨガ(朝)、ストレッチ(夜)、腹筋、鼠蹊部のばし、もも上げ(20回)、腰8の字、スクワット、ふくらはぎストレッチ

【妊活】
足裏マッサージ、足湯、子宝マッサージ





[PR]
# by ri-ri-co | 2013-12-18 16:16 | 生理中の妊活

生理中の妊活まとめ

前回の投稿で触れました、それぞれの時期別「妊活まとめ」を、しばらくお送りいたします。
なかなかこれすべてを実行するのは難しいかと思いますが、無理のない範囲で、取り入れていけたらと思っています。

尚、これらは個人的にネットや書籍で集めた情報を、自分に合うかたちではないかという観点からまとめたものになります。
情報がこれだけ溢れる時代では、ひとつの説があると、かならずその逆の説も存在したりします。それらも含め、いろいろ検証した結果、自分が納得するかたちでこの方法を取ろうと決めて選らんだものになりますことをご了承ください。

カレンダーを見て気づいたのですが、今クールでめでたく妊娠をすることができたとしたら、ちょうどクリスマス時期に受精することになりそうです。
それに気づいて、ちょっとうれしくなってしまいました。
クリスマスの奇跡、起こるといいな・・・。
皆さまのところにも、奇跡がきっと訪れますように。


------------------------------------------------
■生理中の妊活

【過ごし方】
リラックス&無理をしない、早寝早起き、ストレスフリー

【アロマ】
クラリセージ・ベルガモット

【食生活】
◆NG
小麦、砂糖、カフェイン、お酒
◆飲みもの
水を飲みすぎない、ホット、ルイボスティー、
◆食べもの
玄米ごはん&納豆(朝ごはん)
肉<魚
■子宮内の状態をよくする→子宮粘膜の材料となるもの
ビタミンA(レバー、うなぎ、モロヘイヤ、かぼちゃ)
たんぱく質(鯖、うなぎ、マグロ、かつお、豚もも、牛ヒレ、チーズ、卵)
ビタミンB群(レバー、牡蠣、かつお、鮭)
ビタミンC
鉄(あさり、レバー、牛もも、かつお、煮干し)
魚卵
とろろ昆布
アーモンド
■積極的に摂りたい栄養素
亜鉛(かき、スルメ、うなぎ)
ビタミンE(アーモンド、うなぎ、かぼちゃ、アボカド)
カルシウム(干しえび、ヨーグルト、チーズ、牛乳)
■その他、摂りたい食材
生姜、にんにく、ブロッコリー、パプリカ、にんじん、ほうれん草、春菊、パセリ、トマト、青梗菜、さつまいも、ごぼう、レモン
ささみ、胸肉、いわし、帆立、
プルーン、
・酸味酸っぱいもの(柑橘系フルーツ、酢、梅干し、ヨーグルト)
・黒いもの(黒豆、ごま、黒米)

【運動】
ヨガ(朝)、ストレッチ(夜)

【妊活】
足裏マッサージ、足湯、子宝マッサージ




[PR]
# by ri-ri-co | 2013-12-11 10:44 | 生理中の妊活

気持ち新たに9クールめ

8クール目も残念ながらD26にてリセット。
ただ今回はそこまで凹まなかったです。というのも、前クールはひたすら体調不良で、風邪をずーっとひいていたようなそんな約1か月間でした。

治ったと思ったら、再び違う症状の風邪をひく・・・。
もう徹底的に免疫力が落ちていたのでしょう。
喉にもくるし、鼻にもくるし、今回は珍しくお腹にもきて、嘔吐や下痢を繰り返す始末。
それでも仕事がある身をゆえ、ついつい市販薬にも手を出してしまい・・・。
正直、妊娠している気がしていませんでした。
ただ、タイミング的にはバッチリだったと思うので、それは残念。

鍼灸の先生には治療のたびに、生理の血液量や状態について細かく質問されます。
先生いわく、
「生理の量が増えて(今はとても少ない)血液の色も濃くなってきたら、めぐりがよくなってきているひとつのサイン」だと、そうなってきたら、妊娠できる身体が整ってきたということなので、ステップアップもいいかもしれませんねと。

年明けからは一応、人工授精へはステップアップ予定ですが、体外受精はこのサインが出てくるまで待ってみようかなと思いました。

そして今回、新たに心に誓ったこと。

やはり真剣に妊活を頑張ろう!と。

風邪をひいてなかなか治らない経験をして思ったのですが、最近すごく不摂生だったように思います。夜更かしもしていたし、食生活も万全ではなかったな…。
そこで今一度、生活習慣を改め、9クール目は心を入れ替えて日々の生活を送っていきたいと思います!

そこで、これまでいろいろネットや書籍で調べて、実践してきたこと、したいなと思ってきたことなどを、まとめ直し、スケジュールに組み入れてみることにしました。
生理周期(低温期や高温期はもちろん、卵胞期、排卵期、着床期、黄体期など)を細かく分けて、それぞれに適した過ごし方などもあるようなので、それにのっとって、一度徹底的にやってみようと思います。
もうこうなったら、やれるだけのことはやってみたくて・・・。

次回以降、「りりこ調べまとめ」にはなりますが、それらをご紹介したいと思います。




[PR]
# by ri-ri-co | 2013-12-11 10:33 | 9クールめ

現在着床期

また更新できずに月日は流れてしまいましたが目下8クールめ。
ただいま大事な大事な着床期を過ごしています。

7クールめは結局、妊娠判定をするよう指定されていたD31になっても生理は来ず、しかも高温期をキープしていたので、これは間違いない!とかなり期待をしながらの判定だったのですが、濃い1本線が現れるのみで待てど暮らせど待ち望んだ2本目が現れてくれません・・・。

もうただただどうして~?という感じでしたが、翌日になっても生理が来ず。
こんなに長い周期は初めてなので、もしや閉経?なんて思考はどんどんマイナス。とても不安になりましたが、その日の夜に無事生理になり、記録更新のD31でした。

これまで生理周期25平均、24日だったこともある短め周期の私にとっては、とても長い周期でしたが、これってよい傾向なのかなぁ。

今回はタイミングも合わせられたと思うので、あとは良い結果を待つのみ。

秋から年末にかけての季節は妊娠成立がしやすい時期だと聞いているのと、通水を行った後のゴールデン期間と重なることもあり、ちょっと期待してしまいます。

ですが、クリニックで先生にもお伝えした通り、タイミング法は一応年内まで。
年が明けたら人工受精にステップアップの予定です。
低いAMH値を考えるとすぐに体外受精にステップアップしてもいいのかもしれませんが、金銭的な問題もあるので(情けない…)、AIHで結果が出なければ、またタイミング法で様子をみるかもしれません。

年齢的なことを考えても、果たしてそんな呑気なこと言ってられるのかなぁという気もしますが、こればかりは仕方ないですね。
もしかしたら私たち夫婦は治療の望みがまだあったとしても、途中で諦めるかもしれません。でもその時は受け入れようと思います。現実を。

でもまだその時ではないので、やれることをやって、前向きな気持ちで頑張っていきたいと思います。
最近さらに寒さが厳しくなってきたので、温かく温かく・・・。




[PR]
# by ri-ri-co | 2013-11-27 14:23 | 8クールめ

明日が判定日

今日はD30.
明日は判定日になります。
この2,3日は気が気でないというか、またしても落ち着かない日々を過ごしています。

前回のクリニックで、妊娠検査薬を渡された際に、先生より11月10日に判定をしてくださいと言われたのですが、今回の判定日は以前にも増して長め設定だなぁ(回を重ねるごとになぜか周期が伸びてます)、今回はD31に当たる日が判定日だから、いくらなんでもその日までに生理が来てなかったら妊娠の可能性はかなり高いだろうし、その日を待たずして生理を迎える可能性も大だよな…なんてことを考えていたのです。

前回も書いたように、今回はタイミングをうまく取れなかったこともあり、かなり望み薄なことからも、半ば諦めていたのですが、なぜか今日になっても生理はまだ来ず・・・。

素直に期待したいところなのですが、実は週末におりものに少しピンクっぽいものが混ざることがあったので、あぁやっぱり今月もやってきたか・・・と思えば、その後また普通のおりものが続くという状態で。
先月までは、ピンクが混ざるようになってからは少なくとも翌日には生理が来たので、いつもとは違う状況にとまどうばかり。

そして今日またピンクっぽいものが混ざっていたように思うのですが、また何もない状態に戻っていて・・・。
すべては明日わかることなのですが、このなんとも落ち着かないというか期待してしまう状況がなんだか切ないのです。

実は今朝の基礎体温が一気に36.55度に下がっていたので、あぁやっぱり・・・という感じだったのですが、もしかしたらきちんと測れていないかもとその10分後くらいに測り直してみたところ、36.7度になってました。これならまだギリギリ高温期と言えそう。なんとも諦めの悪い私です。

今タームにデビューした鍼灸治療は週1ペースで通っています。
もっとわかりやすいくらいの反応が見られるかなと期待していたのですが、特に体感としての変化は何もなく。
逆に、口のまわりに吹き出物が出たり、風邪をひいてしまったりとかえって散々な日々でした。でもこれが鍼灸の影響とも言えませんが。
実はその風邪というのが、悪化してしまいかなりつらかったので病院に行きました。当然、薬を処方されるわけですが、それがタイミングの悪いことにちょうど着床時期だったのです。
今回はそもそも妊娠の確率も低いと思っていたので、薬も飲んでしまい・・・。

なんだかなぁ・・・という感じの今タームでした。




[PR]
# by ri-ri-co | 2013-11-12 15:57 | ふと思うこと